事例紹介|くれよんハウス|掛川市の建築会社・新築からリフォームまで幅広く対応いたします

掛川市の建築会社・新築からリフォームまで幅広く対応いたします

事例

事例

くれよんハウス施工を行った事例をご紹介しています。

袋井市Y様邸
樹齢150年の大黒柱が家族の成長を見守って。
和と洋が調和する、世界でひとつだけのアイデア満載のお家。
  • 玄関ポーチの木製格子がちょっぴり和風を感じさせます。

    玄関ポーチの木製格子がちょっぴり和風を感じさせます。

  • 天井が少し高くなっていて
広さを感じる玄関ホール。

    天井が少し高くなっていて 広さを感じる玄関ホール。

  • 玄関を入ってすぐに、ご家族の記念の手形が。
この壁の漆喰をみんなで塗りました。

    玄関を入ってすぐに、ご家族の記念の手形が。 この壁の漆喰をみんなで塗りました。

  • リビングには樹齢150年の檜の大黒柱。
ご家族の成長をずっと見守ります。
奥様のおばあさまから譲り受けたピアノも
良い雰囲気です。

    リビングには樹齢150年の檜の大黒柱。 ご家族の成長をずっと見守ります。 奥様のおばあさまから譲り受けたピアノも 良い雰囲気です。

  • 大黒柱はあえて少し枝を残し、
お子様が登ったり・・・

    大黒柱はあえて少し枝を残し、 お子様が登ったり・・・

  • 少し段をつけて、小上がりの畳スペース。
下は収納になっています。

    少し段をつけて、小上がりの畳スペース。 下は収納になっています。

  • テイストを統一した機能性抜群のキッチン。

    テイストを統一した機能性抜群のキッチン。

  • IHクッキングヒーターではなく、電磁波ゼロのラジエントヒーターです。

    IHクッキングヒーターではなく、電磁波ゼロのラジエントヒーターです。

  • 階段を上がる途中の中二階には
読書スペース。

    階段を上がる途中の中二階には 読書スペース。

  • 階段を上ったら、室内物干しスペース。
たくさん干せるから花粉や雨の日も安心。

    階段を上ったら、室内物干しスペース。 たくさん干せるから花粉や雨の日も安心。

  • ご家族全員分の洋服を収納できる
ウォークインクローゼット。
干して乾いたら、そのまましまえる奥様のアイデア!

    ご家族全員分の洋服を収納できる ウォークインクローゼット。 干して乾いたら、そのまましまえる奥様のアイデア!

  • 無垢の床に優しく陽射しがさしこみます。

    無垢の床に優しく陽射しがさしこみます。

  • 将来的に間仕切りをする予定の
子ども部屋。

    将来的に間仕切りをする予定の 子ども部屋。

  • 玄関ホールと小窓でつながっている洗面所。

    玄関ホールと小窓でつながっている洗面所。

  • トイレは2つに分かれています。

    トイレは2つに分かれています。

  • 玄関ポーチの木製格子がちょっぴり和風を感じさせます。
  • 天井が少し高くなっていて
広さを感じる玄関ホール。
  • 玄関を入ってすぐに、ご家族の記念の手形が。
この壁の漆喰をみんなで塗りました。
  • リビングには樹齢150年の檜の大黒柱。
ご家族の成長をずっと見守ります。
奥様のおばあさまから譲り受けたピアノも
良い雰囲気です。
  • 大黒柱はあえて少し枝を残し、
お子様が登ったり・・・
  • 少し段をつけて、小上がりの畳スペース。
下は収納になっています。
  • テイストを統一した機能性抜群のキッチン。
  • IHクッキングヒーターではなく、電磁波ゼロのラジエントヒーターです。
  • 階段を上がる途中の中二階には
読書スペース。
  • 階段を上ったら、室内物干しスペース。
たくさん干せるから花粉や雨の日も安心。
  • ご家族全員分の洋服を収納できる
ウォークインクローゼット。
干して乾いたら、そのまましまえる奥様のアイデア!
  • 無垢の床に優しく陽射しがさしこみます。
  • 将来的に間仕切りをする予定の
子ども部屋。
  • 玄関ホールと小窓でつながっている洗面所。
  • トイレは2つに分かれています。

くれよんハウスからのコメント
お子様が生まれてから、「いつかマイホームを」と考えていたというY様。お子様がピアノを始め、「気兼ねなくピアノを弾かせてあげられる環境を作ってあげたい」と本格的に家づくりを意識しはじめました。何件か住宅会社をまわって、旦那様のお友達の紹介でくれよんハウスに。勉強家の奥様がまず初めにされたことは、ローンの支払いやライフプランといった、お金のこと。入念にくれよんハウスのファイナンシャルプランナーと打ち合わせをし、確実にクリアになってからプランの設計に入りました。家づくりは決めることが多いのですが、そんな中でもY様は長年思い描いた理想の家のアイデアを次々と打ち明けてくださり、打ち合わせを重ね、それが形となりました。
Y様邸の玄関は格子が和風な雰囲気。中に入るとすぐに、家族みんなで塗った漆喰の壁。4人の手形もペタリ。何年か過ぎ、お子様たちが大きくなったら小さな手のかわいさにビックリするでしょうね♫念願のピアノを置くことを初めからイメージして作られたリビングは、樹齢150年の大黒柱が大きな存在感で家族の成長を見守ります。スキップフロアは掘りごたつになっており、団欒の場に。階段を上がる途中には読書を楽しめる中二階。洗濯物をハンガーのまましまえる動線は奥様のアイデアで、全員分の洋服を一室にまとめました。小さな隙間も利用して収納にし、子どもも大人もわくわくする仕掛けがいっぱい。
アイデアいっぱいのY様邸には、明るい笑い声が響くでしょう♫
ページの先頭へ